🌟11/30(水)米株NEWS🌟iPhone売上半分へ?ブラックマンデー過去最高!

朝刊(日付順)
スポンサーリンク

#米国株 #VTuber個人勢 #AAPL株

忙しい人向けに毎朝楽しく、米国株・世界株・世界経済・FRB発言・経済指標・金利・仮想通貨・原油など、まるごとお伝えしています!

いってらっしゃい、いってきます!

11/30水曜です❗️

 最後に全セクター個別株の騰落もお伝えするので相場観も身につきます。

 では宜しくお願いします。

🌟明日はパウエルから利上げペースに言及有るか?

中国ゼロコロナ政策の影響、サイバーマンデー売上は過去最高、住宅市場の冷え込みは加速!期待インフレ率は上昇と今日もたくさんの出来事がありました! そして市場はPCE、雇用統計発表前にFRBパウエル議長が明日、利上げペースについて何というのか興味深々です!

当たり障りないこというとは思いますが・・。

🌟アイフォンの売上半分へ?🌟

✅AAPL▼2.06%

フォックスコン、さらなる特別手当提案-iPhone工場の従業員確保図る
米アップルのスマートフォン「iPhone」を受託生産するフォックスコン・テクノロジー・グループは、中国河南省鄭州市にある生産施設の従業員にさらなる特別手当を支給しようとしている。混乱を和らげ、世界最大のiPhone工場の生産を回復させることが狙い。

月曜の中国コロナ感染者は日曜の40000人から38400人に1週間ぶりの減少!

中国株は本日超爆上げしてるのにアップルは売られ続けています。

米国株の王者APPLEは中国コロナの影響を回避できるのか?

iphone生産が600万台近く減るなら約8300億円の売上が失われる可能性というNEWSの後に、主要アナリストは1500万~2000万台少なくなるとツイート! 最大200億ドル!2.76兆円!です。Q4決算ではアイフォンを426億ドル売り上げたので、約半分になります!これはやばい!

フォックスコンは10月1日から11月10日の間に離職した元従業員に対し、復帰すれば500元(約9700円)のボーナスを支給するほか、12月と1月は1時間30元を賃金に上乗せすると提案しています。

中国株が急反発、経済再開への期待拡大-不動産支援強化も材料視
中国株は29日に急反発。人民元も買われている。中国衛生当局者の記者会見を踏まえ、新型コロナウイルス対策の制限措置を一段と緩和する兆しを市場が探る中、経済活動の再開に対する期待が広がった。新たな不動産支援策も地合いの改善に寄与した。

昨日は大勢の警官を配備し、デモは鎮静化に向かいました!

 国民は長引く制限に疲れているため、経済再開にかじを切るのが唯一の道との見方から中国株が急反発でお祭り! 原油も上昇!

香港H株が6.2%高で終了、本土のCSI300指数は3.1%上昇

あと、上場不動産開発会社の本土株発行を解禁し、資金調達を支援です。65.8%しか接種していない80歳以上への接種強化も実施。

 しかし、見込み甘いでしょ! 10月の中国共産党大会では、「正しい」コロナ政策を政治的実績の1つとして報告したばかりです。

 昨年末から年始は感染急増しアメリカは1日100万人超えたし、インドも40万人超えました。世界的に危険です。人口14億人で感染者38000人/日なら、かわいいもんです。 年明けまではゼロコロナ継続でしょう!

 同じ独裁政権のロシアはウクライナに攻め込んだんだから、ゼロコロナを続けるくらいわけない。 テスラ等のEVや自動車、ものづくり企業は大変です。

 上海ディズニーランドも11月29日から一時的に閉鎖されます。今年は4か月は閉鎖されてるんじゃ?

 テクニカルでは、香港株は11/24に55年ぶりのクロスオーバーが発生!香港ハンセン指数の14カ月のRSIが今月、30を下回る水準から急回復し同水準を上回った。米国株の強気相場が始まった2009年にも同様の事象発生

習近平国家主席は、中国にはロシアと協力してエネルギー分野でより緊密な協力関係を築く用意があると表明!

 冬になるとロシア軍はさらに苦境になります。キエフ、ハリコフ、永遠と言っていたハリコフからも撤退し、戦術核を使用しても勝てないと言われています。でもプーチンさんは最後まであきらめません。 

 兵士も国民も地獄! 戦争はやらないのが一番。

🌟FRB高官 始祖のハト派3名🌟

11月FOMCの1─2週間前に開かれた公定歩合会合で、カンザスシティー地区連銀、フィラデルフィア地区連銀、ニューヨーク連銀の総裁が公定歩合を0.5%引き上げを求めたそうです。

残りの9人は0.75%。 始祖のハト派です。

今後はこの人たちがハトなこと言っても影響ないかも?

🌟住宅市場の冷え込み続く!🌟

米国の住宅市場は凍結状態、売り手も買い手も静観-金利と価格にらみ
10年続いた米国の住宅ブームが終わり、市場は不気味なほど静かになった。

10年続いた米国の住宅ブームが終わり、市場は買い手売り手もいなくなりました!

ジローのデータによると、リセッションの瀬戸際でも住宅在庫はタイトな状態。

30年住宅ローン金利は11/10の7.08%から6.58%に下がっています。

✅売り物件は4カ月連続で減少。10月は前年同月比で24%減

✅購入はコロナ前の水準を17%下回っています。

✅ペンシルベニア大学の不動産の教授は、かなりの期間にわたり市場は凍結状態が続く可能性と予想。

✅ムーディーズのチーフエコノミストは、住宅価格はリセッション回避なら6月のピークから2年で10%近く下落。緩やかなリセッションなら20%の価格下落と予想しています。

 米20都市住宅価格、3カ月連続の前月比マイナス-さらに冷え込む – Bloomberg

そして、ケース・シラーの9月の米20都市住宅価格指数が発表されました!

前月比1.24%低下(予想▼1.2%)、前年同月比10.4%上昇(予想+10.6%)

3カ月連続の前月比マイナスでさらに冷え込みました。

厳しいマクロ経済環境という見通しが続いていることを踏まえれば、住宅価格は引き続き軟化する公算

🌟米消費者信頼感 4カ月ぶり低水準🌟

米消費者信頼感指数、11月は100.2に低下-市場予想は上回る
米民間調査機関のコンファレンスボードが発表した11月の米消費者信頼感指数は前月から低下し、4カ月ぶりの低水準となった。根強いインフレと金利上昇という二重の打撃を受けていることが背景。

米民間調査機関のコンファレンスボードが発表した11月の消費者信頼感指数は根強いインフレと金利上昇で前月から低下し、4カ月ぶりの低水準!

✅100.2(予想100.0)10月の102.2から低下

心配している層は、55歳以上と年収5万ドル未満の世帯に集中。

✅1年間の期待インフレ率は7.2%と、前月の6.9%から4カ月ぶりの高水準に上昇。

2023年の早い時期は試練と見られています。

住宅や自動車、大型家電製品を購入する計画があるとの回答比率はいずれも低下。

雇用が現在は「豊富にある」との回答比率は45.8%

FRBは引き締め方向です。雇用統計を待ちましょう。

🌟チャンネル登録、イイネお願いします!🌟

 いつもすごくたくさんのいいねありがとうございます! 

イイネしたらキレイな火花で目が覚めますよ。 内容良かったと思ったらチャンネル登録もお願いします。 停滞気味で最近ヘラッてます。 ポチッとしたら一日一善できっといいことがありますよ!

よろピコピコ! 

🌟仮想通貨NEWS🌟

LINE、米暗号資産取引所BITFRONTを閉鎖 | coindesk JAPAN | コインデスク・ジャパン
LINEは11月28日、2020年に設立したアメリカの暗号資産(仮想通貨)取引所BITFRONTを閉鎖すると発表した。今後は、独自ブロックチェーンと独自トークン ...

昨日はブロックファイが破産法を申請しました、今日は

LINEが2020年に設立したアメリカの暗号資産(仮想通貨)取引所BITFRONTを閉鎖すると発表。

LINEは独自トークンLINKを中心とする経済圏を築き上げようと、2018年8月に「LINE Token Economy」構想を発表していましたが無念

今後は、独自ブロックチェーンと独自トークンに焦点をあてます。

中央集権型取引所、FTX崩壊後も取引高の大部分を占め続ける:JPモルガン | coindesk JAPAN | コインデスク・ジャパン
中央集権型取引所は、暗号資産(仮想通貨)取引高の大部分を占め続けるとJPモルガン・チェースは指摘。FTX崩壊を受けてDEX(分散型取引所)への移行が進むと予想す ...

FTX破産後、DEX(分散型取引所)が活発化。、11月の取引高は10月から68%増の972億2000万ドル(約13兆5000億円)とのこと。

 それでもJPモルガンは中央集権型取引所は、仮想通貨取引の大部分を占め続けると指摘。

 市場と逆の意見。指値注文がないことや、取引速度の遅さ等使い勝手が悪いためです。朝起きたらチーンってなりそうですからね。

今朝の仮想通貨は上昇しています。

✅コインベース、ビットコインキャッシュ、イーサクラシック、リップル、ステラーを「使用率が低い」として除外しました。

🌟半導体市場成長見込み🌟

世界半導体貿易統計(WSTS)は、半導体市場が鈍化と予想。

✅2022年は4.4%成長見込み😄

✅2023年は4.1%減少見込み😱

市場規模予想は

✅2022年に5800億ドル

✅2023年に5570億ドル😱

原因は中国の減速にあると思います。

すべての地域は2023年も横ばい予想ですが、アジア太平洋地域は7.5%減少。部門ではメモリ部門が2023年以17%減少すると見られています。

アメリカの中国への輸出規制の影響ですね。

半導体は中国への依存度が高すぎです。

エヌビディアは軍用に転用されない代替品GPUで対応

ASMLは欧州向けが多く、影響はないと発言していました。

メタバースを目指したMETAは収益源はワッツアップとか言ってたし、半導体は観察が必要のようです。

🌟個別株NEWS、サイバーマンデー過去最高

✅META+0.63%

米メタに制裁金380億円、5億人ユーザー情報漏れでアイルランド当局
米メタ・プラットフォームズは、交流サイト(SNS)フェイスブックのユーザー5億人余りの個人データ漏れを防止できなかったとして、アイルランド当局から2億6500万ユーロ(約380億円)の制裁金を科せられた。

5億人ユーザー情報漏れでアイルランドがメタに制裁金380億円、

フェイスブックがEUの一般データ保護規則(GDPR)で義務付けられた予防を怠ったため。過去3番目の大きさの罰金。

なぜ株価上がった?

米サイバーマンデー売上高、過去最高の113億ドル=アドビ | ロイター (reuters.com)

「サイバーマンデー」が実施された28日のオンライン売上高は前年比5.8%増の113億ドルで過去最高!

全米小売業協会(NRF)によると、感謝祭からサイバーマンデーまでの5日間で買い物をした人は前年比9%超の1億9670万人と、予想1億6630万人を上回り、過去最高!

✅AMZN▼1.59%

アマゾン、5本立ての起債を計画-今年2度目の投資適格級ドル建て債
オンライン小売り最大手の米アマゾン・ドット・コムは今年2回目となる投資適格級ドル建て債の起債を計画している。

サイバーマンデー好調なのになぜ株価下がった?

債務返済や合併、自社株買いの資金として、今年2度目の投資適格級ドル建て債を計画! 前回は127.5億ドル(約1兆7600億円)を調達。

無担保優先債で米国債への上乗せは1.15ポイントの可能性! 

債券の供給が増え、市場の金利が上昇すると言われていますが、世界の債券市場は1京円なのでたいしたことないのでは?

優良社債のETF(LQD)から、1日で史上最大の資金が流出!

なんかおかしいぞ!

✅SHOP▼2.45%

Shopify は、ブラック フライデーとサイバー マンデーの売上が昨年から 19% 増加!  75 億ドル売上げました。

✅RIDE+8.33%

エンデュランス フルサイズ バッテリー電動ピックアップ トラックがEPA とカリフォルニア州大気資源委員会 ( CARB ) から認定を受け、販売できるようになったと発表

500 台が Foxconnのオハイオ工場から出荷されます。

✅PYPL▼2.87%

オンライン決済では、PayPaのコア製品と Venmo がブラック フライデーのショッピングの 34.9% 。

Apple Pay のシェアは8.2%から10.2%へ増加。

現金でもPayPaと Venmo のシェアは 20.5% から 23.6% に上昇で強い。

✅CCL+4.61%

2019 年のサイバー マンデーのボリュームを 50% 上回る記録的な予約を記録!

🌟金利・指数・VIX🌟

💖投げ銭箱💖

VTUBERさん達がyoutubeLIVEなどで使用している投げ銭機能を装備してみました!

時給15円くらいですので😂

内容が良かったと思う方は、お好きな金額で応援・ご購読よろしくお願い致します!

下記URLをクリックしたらできます。『どね』という通貨を投げ銭分チャージです。

Doneru
Doneru(どねる)はライブ配信者や動画配信者のための拡張プラットフォームです。誰でも即時収益化できる投げ銭リンクを発行できたり、ライブ配信画面上に様々なエフェクトを出したりすることが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました