🌟7/6(水)米国株朝刊🌟相場大転換!リセッション懸念で原油暴落!逆イールド!

朝刊(日付順)
スポンサーリンク

おはようございます❗️7/6水曜です

今日は相場の転換点かもしれないので、しっかり動きを見て行きますね! では宜しくお願いします!

 バイデン政権がリセッションを引き起こしたコール!が全米に響き渡ってるぜ!

金融緩和や経済政策をやるとインフレ活発化しそうだし、政府としてはリセッションさせるわけにはいかないし!

 バイデン大統領はインフレ退治しかやることないんじゃない? 

 来週サウジ行くんでしょ? しっかりと話つけて国内の原油価格下げてよ! 中国の関税全撤廃したらインフレ1%くらいすぐに下がるんでしょ! やるならさっさとやって!

 11月から中間選挙始まるんでしょ! 支持率下がってるよ!  レイバーデイくらいにはインフレ息の根止めて株価爆上げさせてよ~! アメリカの大統領は世界最強なんでしょ!

オラの元気を使ってくれーっ

ってことを考えてたら、朝起きたらリセッションと中国のロックダウン原油価格原油暴落してました。USOIL▼9.83%出来高も高い!原油在庫無いのに❗️ 5/11以来100$割れ99.62です! ここが本日の震源地です🔥

 つい先ほど、ノルウェー政府が石油・ガス業界の労働組合が開始した大規模ストライキを止めるために介入し、組合員はできるだけ早く仕事に復帰することになったのも追い風です!

ガソリンもグっと下がりました!▼9% 21日連続下げ!

エネルギー株は  EE 以外は全滅! 小麦▼4.6% 銅先物▼4.66%

コモディティもアウト! 石炭価格は夏の電力需要、供給懸念から過去最高なのに、石炭株は暴落の不思議! とにかくエネルギー株全般から理屈抜きに撤退した方がよさそうです!

 指数は寄付きで窓を開けて下落しましたが、10年金利が2.7台まで低下したため、引けにかけて株価は敏感に反応し上昇していきました! 先陣切って上昇したのはGAFAM等の大型テックとハイグロ株です。 SP500も意外とプラ転です。ダウは回復しきれませんでした。

ウォルマートなど、生活必需品もいいですね。

食品小売調査によると、食料品の買い物客全体の57%がウォルマートで買い物をしていて、これは2位のクローガー(KR)の買い物客のほぼ2倍です。

 金利

2年と5年、10年は逆イールドになっちゃってましたが、最後は横並び❗️

 ハイイールド債と10年金利の利回りは拡大中でリセッションを目がけた動き継続です。

VIX は金利が下がってSP500がプラ転したから全然上がってないですね。

今後、リセッションに向かえば、もう一段の下げが予想されます。年初からSP500は▼21%くらいですが、リセッションなら平均的に30%は下がります。

 先週のISM製造業指数は新規受注が減って、在庫は増えていました。 今後は間違いなく50を切って製造業は悪くなることが予想されます。

利上げとISMは相関します。 7月のFOMCに注目です。

 今日のコモディティの下落で7月の利上げ予想が、オープン前は0.75%利上げ予想が95%くらいから85.6%に低下しました。 3:00時点は83.2%でしたから引けにかけては少し上昇。

 

今はリーマンの時と違い、金融機関はストレステストで強さが証明されています。 リーマンの時は株の空売りでさえ金融機関が倒産するリスクのためできず、全てを売ることしかできませんでしたが、今は違います。買えなくても売りから入ることもできます。 リーマンのような状況にはならないですね。リスクはロシアの動き、今日の原油価格下落を見て、動いてくると思います。 本日はユーロが下がり、ドル指数は無双状態の106へ! 20年ぶりのドル高水準です。世界はドル転してリスクオフの流れですが、金利低下なのでやっぱりリセッションを意識しますね。

米短期金融市場、23年半ばの利下げを予想-FRBより早期反転見込む – Bloomberg

これを受けてのブルームバーグの記事ですが、早速米短期金融市場は23年半ばの利下げ予想!FRBより早期反転見込む!

と記事がアップされました!

今週は経済指標やFRBメンバーの発言が目白押しです。

タカ発言が来ても今なら、株価大丈夫のような気がします。

水曜22時: ウィリアムズ総裁

水曜23時: ISMサービス業指数

水曜27時: FOMC議事録

木曜21時半: ADP雇用統計

木曜26時: ウォラーFRB理事

木曜26時: ブラード総裁

金曜21時半: ウィリアムズ総裁

ハイグロ系は見渡す限り上昇!

相場転換!ハイグロ妙味。リセッション大好物ですね。

GAFAM もハイグロも全部プラ転😄

 ä¸€å¿œã€æ—¥æŸ„調整もあるので様子を見ながらINでしょうか。

エコノミストによると、働くべきトップ4の「不況に強い」産業 (cnbc.com)

CNBCの記事で、

「不況に強い」産業には、医療、政府、コンピュータ、情報技術が含まれ、これらはすべて景気後退時に強力な雇用保障を提供できると述べられています。

先週爆下げの半導体もプラ転  SOXX +0.79%です。

米国、ASMLによる中国への半導体装置の販売禁止要請-関係者 – Bloomberg

しかし、米政府がASMLに主要装置を中国への販売禁止要請! 半導体装置業界に追い打ちでは?

主要半導体企業の中国エクスポージャーはすごく高いです。今日は製造装置株全滅です❗️

下記が中国株依存率

それと、今まで調子悪かった、デフレに強いオフプライス企業が上昇しました。

BURL +6.67%   ROST +3.42%

オフプライスとは、過剰在庫を買い取り、割引して販売することです。アウトレットと混同されがちですが、小売店がブランドの売れ残り品を仕入れて安く販売することです。

朝刊太郎ブログで紹介してるのでよろしくね!

2022.6/8🌟ベア武器② 本日小売り在庫問題受けて、オフプライス企業に期待! – 米国株朝刊太郎ブログ (beikokukabuchoukan.com)

その他、フィンテック も好調でした!

金利低下で なんとAFRM +15.36% $UPST も+8%

しかし、景気が悪くなるなら皆、借金返せなくなる。

ほとんどの新興フィンテックとからんでるクロスリバーバンクにもろもろの負担が押し寄せそうだが大丈夫かな? ここのストレステスト結果がわかリませんでした。

🌟中国、再ロックダウン懸念。関税撤廃は❓🌟

上海で再びロックダウンか、くすぶる不安-大規模コロナ検査を開始 – Bloomberg

世界経済に大きく影響する中国の状況です。

今日は米国時間の中国株に目を見張る動きはありませんでした。

 

 中国上海市は市内16区のうち9区でコロナの大規模検査を開始! 金融の中心が「ゼロコロナ政策」でまたもロックダウンに入る懸念が強まっています。

 これも原油下落の要因です。

上海市政府は9地区以外に3地区の一部で検査を実施する。リスクを可能な限り早期に特定し感染拡大を防ぐ目的で、今週5〜7日の3日間で検査です。

  人口2500万人の上海は、2カ月間のロックダウンを先月解除したばかり。緩和してすぐに感染者数の増加なので、感染力の強い変異株根絶は難しいようです。 中国のワクチンは効きが悪いといわれていますね。

ワクチン株は上昇!

Novavaxは、欧州委員会(EC)がCOVID-19ワクチン販売承認の拡張で12歳から17歳までの青少年を含むと発表。爆上げしてます!

中国の劉鶴副首相がイエレン氏と会談-対中関税解除に重大な関心 – Bloomberg

中国の劉鶴副首相がイエレン米財務長官とオンラインで会談い。対中追加関税の一部解除に近づいているとの報道もあります。

経済制裁や関税について協議。

両氏は経済政策や世界のサプライチェーンの安定化などで意見を交わし、米中両国や世界の利益のためこうした分野で意思疎通と協調を高めることが重要だとの認識で一致した。今回の会談は実用的かつ建設的だったそうです。

 中国関税撤廃はインフレ1%押し下げる説ですよ~!

選挙までにやるでしょ!

中国のEVメーカーBYDが6月に13万台を販売、前年同月の3倍強(Forbes JAPAN)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

⭐️テスラQ2販売台数発表ありました❗️

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

テスラ、4─6月販売台数は前期比-17.9% 中国コロナ規制が影響とのこと。

ゴールドマンサックスは買い評価❗️1,000ドルの価格目標は、テスラが6月に示した記録的な生産は、上海が回復し、オースティンとベルリンでさらなる進歩が見られる兆候であると考えています。

Wedbush (アウトパフォーム評価、1,000ドルの価格目標)も、第2四半期の配達の減速を受けて、市場はテスラの今後の軌道に焦点を当てると考えています。マクロは今後数四半期の需要に影響を与えますが、2023年に約200万台に達する十分な需要能力があと考えています。

Tesla Model Y joins Kansas police vehicle fleet, assigned as a patrol car
Tesla Model Y joins the list of electric cars that are acting as police cars around the world.

あと、Tesla Model Yがカンザス州警察のパトロールカーに採用されました。採用理由はランニングコストの低さで、従来は年間$6,000以上の運用コストだがModel Yは$700にまで下げられるとのこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました