2022.8/3🌟ペロシ米下院議長、台湾に到着、半導体も注意!🌟

中国
スポンサーリンク

🌟ペロシ米下院議長、台湾に到着 「かつてないほど結束重要」と強調🌟

地政学リスクの高まりも情報入れときましょう!

ペロシ下院議長(82歳)は実質、大統領、副大統領に次ぐ米国のNo.3です! 中国に強硬路線を取ってきた人で、1991年に天安門広場で横断幕を広げて抗議したりしていました。

 建前はアメリカが台湾が強固で活気に満ちた民主主義国で、インド太平洋における重要なパートナーであることを再確認する。です。

 ピンクのスーツでビシッとキメて、82歳とはおもえませんね!

ロシア・ウクライナの戦争だけで世界は混乱しているのに、米中対立をあおるのは、どういうことだと思っちゃいます。

 本音はもうすぐ引退だから中間選挙もあんまり興味ないし、議会が夏休みに入ったから、ちょっと台湾に行って金利下げてくるわ~っ、ナスダックをめちゃめちゃ買ったから~てな感じかもしれません。

 怖いものないでしょ! 

それに対して中国は4日(木)〜7日(日)で軍事演習を発表!

ロシアの時も軍事演習からでした。

この演習は完全に攻め落とす配置でしょ! やりすぎでしょ。

アメリカは、台湾東方のフィリピン海に空母を含む艦艇4隻を配備しているそうですが、何もできないですね。

中国政府は台湾食品会社100社以上からの輸入停止を指示。

台湾政府はウェブサイトがダウン!サイバー攻撃の可能性です!

ウクライナがやられたときはサイバーセキュリティ株が爆上げでした!

今日は? ちょいアゲです!

ペロシさんが台湾に到着して、金利は上昇したみたいですね。

とりあえず、撃墜されずに一安心でしょうか。

金利上昇で引けにかけて株価は下落し、指数は小幅下げ。

🌟台湾有事で半導体が心配🌟

Apple chipmaker TSMC says Taiwan-China war would make everybody losers (cnbc.com)

TSMCのCEOは、もし中国が台湾に侵攻すれば、チップ工場は「動作不能」にされるだろう、「戦争は勝者をもたらさず、誰もが敗者だ」と述べました。中国、台湾、西側諸国に経済的混乱を引き起こす見込みです。

 アップルはじめ、暴落しちゃいますね。

インテルやTSMC、米新法で中国での先端半導体増産阻まれる恐れ
米議会を先週通過した520億ドル(約6兆8000億円)規模の米半導体業界支援法案には一つの重要なただし書きが盛り込まれている。同法案によって連邦補助金・奨励金を受け取る企業は、中国国内での先端半導体の生産を増やさないと約束しなければならないという規定だ。

また、米議会を先週通過した520億ドル(約6.8兆円)規模の米半導体業界支援法案には、補助金・奨励金を受け取る企業は、中国国内での先端半導体の生産を増やさないと約束しなければいけません。

インテルやTSMCは中国事業に力入れていました。

下記が中国株依存率です。

今日はそんなに動いてないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました