🌟11/4(金)米株NEWS🌟物色用個別株NEWS多め!2年金利が一時5.1%超えで激やば!

朝刊(日付順)
スポンサーリンク

#SQ決算 #PYPL決算 #COIN決算

11/4金曜です❗️

米国株のニュースチャンネルです!

世界経済から個別株NEWSまで、わかりやすく取りまとめてお伝えしています! そろそろ決算も終盤でINした人もいるかと思うので、物色用に個別株NEWS多めです! 昨日はyoutubeのいいね400超えありがとうございました!

 では宜しくお願いします。

🌟FOMC後の反応や展望!🌟

昨日はFOMC後のパウエル議長の記者会見で、

✅利上げ幅をテーパリングはまだ議論していない

✅ガンガン利上げする考えに変更なし!引き締め過ぎたら緩和する。

✅今は利上げを止めることを考えるには早すぎる!

などの発言があり、利上げ幅縮小に対してのコメントを期待していた市場はガッカリ! 特にナスダック総合指数は▼3.36%も下がってしまいました!

この急激な利上げ曲線はすごい! 経済はまだ大丈夫なの?

リセッションが来れば利下げとなり株価は上昇です!

今朝は、2年債利回りが一時5.134%になり、とんでもなく急上昇! 株価大暴落の兆候でしたが、4.718まで下がりました!予断を許しません!

 米国株は、

✅GAFAM決算

✅FOMCでのハト発言

✅CPIの鈍化

でホップステップジャンプ!そしてクリスマスラリーだぜ~と期待していましたが、2連敗です。

残りはCPIだけ! それでも10/13のCPI発表時のSP500安値は下回らないと思っています。 大暴落の大悲観からの一気の反転、3491から3685までSP500は大陽線をつけました。

3500ゾーンには分厚い壁があります!

ヒートマップ

今日もGAFAMが特に売られています。もはや日常風景です。

紅葉はビッグテックから。

 FRBの引き締めは上手くいっています。バブル崩壊が一気に起こらず、ミーム株や小型ハイグロ、Eコマース、半導体、GAFAMと順番にバブル崩壊。

 最も強い株が売られたら底入れともいいます。 ならばアップルも決算後に下がっているしそろそろか!

アップルの時価総額は、2.22T!

アルファベット1.09T+アマゾン0.9T+メタ0.24T=2.23T

時価総額をがほぼイコール!

呂布VS関羽、張飛、劉備(META)みたいな・・。

 次はエネルギー株のバブル崩壊でしょうか?それとも王様として数年間君臨するか? 原油価格はピークから下がってますが、エネルギー株の決算はまだ強いです。今日の原油は米利上げや中国コロナ規制で2%下落です。

昨日のパウエルさんの発言で、最近は影が薄かった明日の雇用統計に注目が集まります。

 粘り強いインフレは、住宅価格と賃金です。

住宅価格は銀行や家計は強いので心配していないと発言があり、賃金高が物価高の主な要因とは考えていないそうです。

しかし、雇用主が給料を決めるときにインフレ率を考慮するだろうと発言がありました。 雇用統計での平均時給には注目しています。

11/1発表の9月の求人率は43.7万件増の1070万件で強かった。

 11/2の10月ADP民間雇用は、23.9万人増で予想の19.5万人増を大きく上回りました!サービス業だけで24.7万人増!

本日の米新規失業保険申請は予想を下回り堅調でした。

 各企業がレイオフを進めていますが、まだ弱くはなさそうです。

FRBの番記者ニックさんがツイッターや記事を沢山だしています。

12月に利上げ減速という発言あったかな?と思いましたが、

「利上げは遅れて効いてくるもので、考慮する」という表現が該当かな?

今後の経済がどうなるかはFRBはまったく読めていないので、強い利上げを続けて成り行きまかせです!行き過ぎたら利下げ。

昨日、ミスターポポに例えて説明しました。

お昼に弁当食べながら、そういえば、雲じゃなくて「空」だったような・・。と思いググッたら、空のように静かにかまえ、雷よりもすばやく動くでした! 失礼!

🌟イギリスも75bp利上げ🌟

英中銀、75bp利上げ-今後の引き締めに関する市場予想は否定 – Bloomberg

心配なイギリスの政策金利発表をサラッと!

75bpの利上げ発表で政策金利は3%。利上げ幅は過去33年で最大。

ただ、将来も大幅利上げが続く市場予想を強く打ち消し、予想通り金利が上昇すれば2年間のリセッションにつながると警告!米国より深刻です。

でも中銀が予測の前提とした市場のピーク金利予想は約5.25%なので、アメリカより高いです。

ハト的な75bp利上げということでポンドは下落、株式は上昇しました。

🌟米ISM非製造業指数は予想以上に低下🌟

米ISM非製造業指数、予想以上に低下-2020年5月以来の低水準 – Bloomberg

10月の非製造業総合景況指数は市場予想以上に低下し、2020年5月以来の低水準!

全米非製造業375社の購買担当役員に対するアンケートで景況感を表す指数です。

✅前月56.7

✅予想55.3

✅結果54.4

前月から鈍化、予想を下回りました!

でも50を超える数値は、米経済の3分の2超を占めるサービス業の拡大を示しています。

それでも2020年5月以来の低水準です。

10月の支払い価格指数は70.7と、9月の68.7から上昇。

雇用指数は49.1と、9月の53.0から低下、50を下回ったのは今年5回目。

9月の米求人件数は予想より増え、失業者1人当たり1.9件の求人がありました。このため、低下したのは労働者不足が原因の可能性が最も高いです。

需要がサービスに戻るにつれて、モノのインフレは沈静化しつつあり、サービスへのシフトは、全体的なインフレが落ち着くまでしばらく時間がかかることを示唆しているそうです。

🌟金利・指数・VIX🌟

2年債が一時5.134%ととんでもなく急上昇! 株価大暴落の兆候でしたが、下がりました!予断を許しません!

指数は全滅です!

⭐️引け後決算速報 SQ COIN PYPL🌟

引け後 アフターの株価状況です。

SQ 時間外+11.3%中 ブロック

キャッシュアプリ+12%とスクエア・エコシステムの両ユニットの総利益が前四半期と前年同期から上昇

第3四半期の決済総額は544億ドルで、第2四半期の525億ドルから増加

ビットコイン と BNPL を除くと、第 2 四半期の総純収益は 25.4 億ドルで前年比 +25%

COIN 時間外+3.71中 コインベース

EPSをミス。売上はYOY▼54.9%の5.9億ドル。

運用資産残高は 1,010 億ドルで、第 2 四半期末の 960 億ドルから 5%増加。今日は8%下がってたから悪材料出尽くしで反発?

PYPL 時間外▼11.69%中 ペイパル

2022年の新規アクティブアカウント数800~1000万が前回ガイダンス1000万を下回る可能性があり、第4四半期の収益がコンセンサスを下回ると見て下落。総アクティブアカウント数は4.32億人で、前年同期比4%増。

決算 DDOG MAR QCOM ROKU RCL

DDOG +0.68% データドッグ

AWSのアーキテクチャ構成図を描くCloudcraftを買収!

引け後に大きく上がってましたが、買収発表でプラマイゼロへ

⭕️ EPS $0.23 (予0.16)

⭕️ 売上 4.37億ドル (予4.14)年成長率+61%

ARR10万ドル以上の顧客は 2,600で+44%成長

✅4Qガイダンス

⭕️ 売上 4.47億ドル (予4.47)

⭕️ EPS $0.19 (予0.14)

✅22年度ガイダンス🌟上方修正

⭕️ 売上165.2億ドル (予想162)

⭕️ EPS $0.91 ($0.79)

MAR ▼4.26%マリオット・インターナショナル

CEO

レジャーの一時的な需要は非常に堅調、

RevPAR(客室1室あたりの売上)は、2019年のレベルまで完全に回復。

ビジネス需要は、回復が遅れていますが改善中。

⭕️ EPS $1.69 (予1.68)

❌ 売上53.13億ドル (予53.4)yoy+35%

✅ 4Qガイダンス

⭕️ EPS $1.77 ~ $1.84 (予1.77)

✅22年

⭕️ ERPS $6.51 ~ $6.58 (予6.49)

QCOM ▼7.65%クアルコム

アフターで▼8%でしたが、少しだけ回復。

Q1のガイダンスが弱く売られました。

半導体業界の需要悪化が在庫増につながっています。

携帯電話事業の売上成長率は2 桁台前半に落ちると予想

2021年から一桁台半ばになるとは言っていました。

自動車半導体や自動運転など、多角化に取り組んでいるため、iPhone モデム事業の約 20% になると予想しています。

✅2023年に登場する次期iPhone向けに5Gモデムの大半のシェアを持つ見込みです。

△ EPS 3.13 (予3.13)

⭕️ 売上 $113.96億ドル (予11.37B) 年成長率+22%

✅22年度

⭕️ EPS $12.53 (予12.51)

⭕️ 売上高 442億ド (予441.1) 年成長+32%

✅1Qガイダンス

❌ 売上高 96億ドル (予120.2)

❌ EPS $2.3 (予3.42)

ROKU ▼4.62%

CFOは退任

Q4売上ガイダンスがかなり弱く、プラットフォーム売上も連続減少中!

一時株価は▼20%になりましたが、謎の株価反発です。

⭕️EPS $▼0.88(予▼1.28)

⭕️売上 7.61億ドル(予6.94) yoy+12%

プラットフォーム売上  $6.7億ドルyoy+15%

プレーヤー売上  0.91億ドルyoy▼7%

アクティブ口座数: 6540万 +16%年成長

視聴時間: 2190億時間 +21%年成長

ARPU: 44.25ドル  +10%年成長

粗利は前期65%から55.8%に低下

✅Q4ガイダンス

❌売上 8億ドル(予8.94)

✅プレス発表

3Q22-Shareholder-Letter-final.pdf (roku.com)

RCL +8.34% ロイヤルカリビアンクルーズ

あれ?アフターで▼6%から復活?

Q4ガイダンスで予想の1株あたり損失は0.67ドルでしたが、1.3~1.5と発表し売られました!

しかし予約は好調!2019 年のレベルを上回りました。

2023 年の予約量は第 2 四半期から 2 倍で会社史上最高です。

⭕️ 売上 29.9億ドル (予29.7)

⭕️ EPS $0.26 (予0.19)

✅4Qガイダンス

❌ 売上26億ドル(予26.8)

❌ EPS $▼1.50 ~ ▼1.30 (予▼0.67)

個別株NEWS AMZN TSLA FTNT ACLX LYFT MS

AMZN ▼3.05%

2006年以来、50週移動平均線が、200週移動平均線を下抜けようとしています。新規採用を今後数か月一時停止予定です。

TSLA +0.15%

Teslaの10月の中国製自動車販売台数は71,704台

前年比: +31.83%

前月比: ▼13.75%(9月83,135台)

10月24日に中国でモデル3とYの価格を引き下げしてるので心配です。

ギガ上海の年産能力は改修完了し最大120万台と言われています。

カリフォルニア工場で65万台、ベルリン、ドイツ、テキサス工場で25万台超。

中国比率が高すぎるので、今後も中国と運命共同体!少しリスク高いか?

FTNT ▼13.71%

Q4の請求額が予想を下回りセクター全体が暴落。

ACLX +3.95%

BRIEF-Arcellx Announces Presentation Of New Clinical Data From Its Cart-Ddbcma Phase 1 Trial In Patients With Relapsed Or Refractory Multiple Myeloma At The 64Th Ash Annual Meeting And Exposition

ARCELLX は、第 64 回 ASH 年次総会および博覧会で再発または難治性多発性骨髄腫患者を対象とした CART-DDBCMA 第 1 相試験からの新しい臨床データを発表

LYFT ▼2.00% 

米国2位のライドシェア会社。ウーバーは決算で上昇しました。活動はアメリカが主です。従業員の 13% を短期間で解雇すると発表。7月以来2回目です。

11/7に決算です。リストラニュースは株価上がりますがダメでした!

MS ▼0.89% モルガンスタンレー

今後数週間のうちに世界規模の人員削減開始とタレコミ!

💖投げ銭箱💖

VTUBERさん達がyoutubeLIVEなどで使用している投げ銭機能を装備してみました!

時給15円くらいですので😂

内容が良かったと思う方は、お好きな金額で応援・ご購読よろしくお願い致します!

下記URLをクリックしたらできます。『どね』という通貨を投げ銭分チャージです。

Doneru
Doneru(どねる)はライブ配信者や動画配信者のための拡張プラットフォームです。誰でも即時収益化できる投げ銭リンクを発行できたり、ライブ配信画面上に様々なエフェクトを出したりすることが可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました